FM

May, 2016

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) May 28th & 29th On Air
This Week Special:BULLET FOR MY VALENTINE

CARCASS

マシュー・マット・タック(vo,g)

――昨年のオズフェストに今回のツアーと、ドラムのマイケル・ムース・トーマスが来ていませんが、どういった事情が?
彼にはオフを取るように言ったんだ。彼は奥さんとのもとにいたかったんだよ。子どもがいつ生まれてもいい状態だったんで(笑)、彼はスタンバイしているんだ。心ここにあらずって感じだった。しょっちゅう心配していて、プレイに影響が出て来ていたんで、オフを取るように言ったら彼はそうしたんだ。それでジェイソンが代わりを務めているんだけど、最高だよ。赤ちゃんが産まれたら、ムースも元に戻るだろうから大丈夫さ。

――今回のツアーでは、最新作の『VENOM』を頭から通してプレイし、最後に代表曲をまとめて、とういセットリストでしたね。どんな意図が?
これまでやったことのなかったこと、もっとスペシャルなことを日本のファンのためにやりたかったんだ。サマーソニックで戻って来ることがわかっていたんで、そのセットはやりたくなかった。当然、サマーソニックにはこのバンドのファン以外の人も大勢いるから、その時のセットはもっといろんなものが入ったオールラウンドなものになる。だから、今回のファンのためにはそれとは違う、スペシャルなものにしたかったんだ。と同時に、最後は定番曲で締めくくりたかったんだよ。つまり、2回(の来日)を意識してのことだったんだ。同じセットを2度やりたくないからね。すごくうまく行くセットを見つけてそればっかりやるのはたやすいけど、それを2度はやりたくなかった。サマーソニックでまた戻って来るんだから。

■Track List

  • 01. SHREDDY KRUEGER / "Dread"

■FLASH & TOPICS

  • 02. 10-FEET / "JUNGLES"
  • 03. GOJIRA / "Explosia"

■Interview

  • 04. BULLET FOR MY VALENTINE / "You Want A Battle?(Here's A War)"
  • 05. BULLET FOR MY VALENTINE / "Venom"

■The Ultimate a la carte

  • 06. REFUSED / "Let's Go Crazy"
  • 07. TEDDY BEARS / "Purple Pain"

  • 08. HEY-SMITH / "Stop The War"
  • 09. NOISEMAKER / "Home"
  • 10. POLYPHIA / "Florence"
  • 11. SAOSIN / "Ideology Is Theft"
  • 12. BABYMETAL / "KARATE"

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) May 21st & 22nd On Air
This Week Special:PRINCE

CARCASS

■Track List

  • 01. PRONG / "Face Value"

■FLASH & TOPICS

  • 02. MAN WITH A MISSION / "The World's On Fire"
  • 03. SiM / "Paradox"

■Special

  • 04. PRINCE / "Let's Go Crazy"
  • 05. PRINCE / "Purple Rain"

■The Ultimate a la carte

  • 06. DEAFHEAVEN / "Brought To The Water"

  • 07. DEFTONES / "Xenon"
  • 08. SAOSIN / "The Silver String"
  • 09. POLYPHIA / "Culture Shock"
  • 10. BABYMETAL / "メタ! メタ太郎"

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) May 14th & 15th On Air
This Week Special:face to face

CARCASS

トレヴァー・キース(vo,g)

――PUNKSPRING 2016出演で6年ぶりに来日してどうでしたか?
何を期待したらいいのかわからなかった。帰還が空き過ぎたからな。でも、昨日(神戸公演)は驚いたよ。思っていたよりずっと良かったからね。神戸だな。何の期待もしていなかったけど、客が本当に素晴らしかった!日本であまり活動していなかったにも拘らず、このバンドのことを知ってくれている人がまだいるとわかって嬉しかったよ。

――FACE TO FACEは一時期UKニュー・ウェイヴ寄りのサウンドになりましたが、新作の『PROTECTION』ではまたベーシックに戻って、パンクロックをプレイしていますね。
1997年~1998年の頃には、俺たちがやっていたようなポップ/パンクがやたらと増えて来たんで、そこから抜け出したくて『イグノランス・アンド・ブリス』を作った。その後またパンク・サウンドに戻ったけど、すごくシンプルなコア・ミュージックに戻ることについて、俺たちの頭に不思議なブロックがかかっていたというか、タブーがあったんだな。あまりにもシンプル過ぎると思ったからなのかもしれない。でも実際のところ、あのバンドの初期のスペシャルなところはエナジーだった

■Track List

  • 01. CROWBAR / "Walk With Knowledge Wiseley"

■FLASH & TOPICS

  • 02. G-FREAK FACTORY / "To oLD To KNoW"
  • 03. THE FEVER THE FOCUS / "Fading Lights"

■Interview

  • 04. face to face / "A-OK"
  • 05. face to face / "Struggle"

■The Ultimate a la carte

  • 06. ROB ZOMBIE / "Satanic Cyanide!The Killer Rocks On!"
  • 07. ROB ZOMBIE / "Medication For The Melancholy"

  • 08. MAN WITH A MISSION / "Wating For The Moment"
  • 09. DEFTONES / "Prayers/Triangles"
  • 10. BABYMETAL / "シンコペーション"
  • 11. SAOSIN / "The Silver String"
  • 12. EQUAL / "up to you"
  • 13. blink-182 / "Up All Night"
  • 14. LOKA / "HALF PAST LATE"

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) May 7th & 8th On Air
This Week Special:SCORPIONS

CARCASS

■Track List

  • 01. KEMURI / "WIND MILL"

■FLASH & TOPICS

  • 02. THE FEVER THE FOCUS / "Hurricane"
  • 03. DEFTONES / "Doomed User"

■Special

  • 04. SCORPIONS / "Dark Lady"
  • 05. SCORPIONS / "Top Of The Bill"
  • 06. SCORPIONS / "Pictured Life"

■The Ultimate a la carte

  • 07. BIG COUNTRY / "Save Me"
  • 08. BIG COUNTRY / "In A Big Country"

  • 09. BABYMETAL / "The One"
  • 10. ROB ZOMBIE / "In The Age Of The Consecrated Vampire We All Get High"
  • 11. LOKA / "NEW SKIN"
  • 12. EQUAL / "Reason"

Backnumber Archives

■2012年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2013年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2014年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2015年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2016年 1 | 2 | 3 | 4