全国を駆け回り、より大きくなった
MEANINGの千秋楽公演

MEANING
February 24th, 2013 at Shibuya Club Quattro Tokyo

昨年11月にスタートし、トータルで30本ものライヴを行ったMEANINGの"Shine Our Journey Tour”。
ファイナルとなった渋谷CLUB QUATTRO公演は、まさに“大団円”にふさわしいものだった。

オープンから30分くらいたった頃に会場に着くと、すでに恐ろしいまでの人でスシ詰め。物販待ちの
列がロビーから上の階のフロアまで長々と続いていたほどだ。しかも話によると、今回はステージと
フロアの間に柵がないという。「大変なことになります」と念を押されたかのようだった。

まずはゲストバンドとしてBBQ CHICKENSが登場し、ファスト/グラインド/スラッシュをごった煮に
した電光石火のハードコアで大いに会場を沸かす。たっぷり1時間に渡って冗談と笑いにあふれた
ステージを終えてから、19:38にMEANINGの出番となった。

映画『もののけ姫』の曲とともにまずINOMAN(ds)が現れ、あの豪快なリズムをたたき出す。オープ
ニングは“Brave Heart”だ。そのドラムの音に導かれてメンバーが続々登場。最後にサングラスをかけ
てパーカーのフードをかぶったHAYATO(vo)が姿を見せてフロアとのシンガロングをはじめ、ファイナ
ル公演の火蓋が切って落とされた。
ヴォルテージが高まったHAYATOがステージダイブをキメた直後、なんとWAGDUG FUTURISTIC
UNITYほかのKYONO(vo)が現れ、HAYATOとデュエット! 驚いて目が点になってしまった(笑)。
そのまま“Here For You”、必殺の“Infection”、性急な展開とともに壮大な情景を見せる“His”と立て
続けに披露される。MEANINGが繰り出すのは長めの尺を使ってドラマをじっくりと描いていく曲ばか
りだが、ツアーで鍛え上げられた鉄壁のプレイはもちろん、ファイナルへの意気込みや自信といった
ものが混ざり合っていたのか、さらに情感豊かに、力強く感じられた。特に泣きのギターソロとメロディ
が交錯しあう“Stand Up”などでは胸が熱くなった。

途中、UNITEDのken - shin (vo)やmilkcowのツル(vo/HAYATOとキスまでしていた:笑)など
MEANINGの楽曲にゲスト参加した面々が登場し、CD音源での共演を再現する場面が何度もあった。
全国ツアーのファイナルとはいえ、これだけの人が一同に会することに、彼らの音楽以外でのすごさ、
愛され方が分かった気がした。またスタッフを交えた「2 Step講座」といった趣向(例としてプレイされ
たのはSICK OF IT ALLの“Take The Night Off”だった:笑)も面白かったし、会場の一体感をより
高めるフックのひとつにもなっていた。

以前から感じていたことだが、MEANINGのライヴは実に平和というか、雰囲気が暖かいと思う。メタル
やハードコアのライヴにある暴力的な空気が本当に皆無なのだ。みんな起伏の激しい曲にしっかりと
ついていき、対応している。シンガロングはとにかく大きく、メロディとギターソロはじっくり聴く、ステージ
ダイブはなりふり構わず。僕自身は会場のかなり後ろのほうから観ていたが「あ、あそこ危ないな」と
心配になるようなこともない。キャパの限界以上に人が詰めかけているにも関わらずだ。みんなが楽し
そうだから、自分も楽しい。単純だけど、とても貴重な光景だ。

本編は“MEANING to be here…”でゲストが代わる代わるマイクを取ってがなりまくるオールスター・
バージョンを見せてから“Smile”で感動的に締めた。フロアが明るくなりBGMも流れ出すが、ほとんど
の人がアンコールを求めている。
そこからメンバーが再登場し、なにやらHAYATOがYUICHI(b)とパートをスイッチ。なんとLUNA SEA
の“TONIGHT”のカヴァーを披露した。しかもYUICHI、歌がやたらうまい(笑)。LUNA SEAの曲でステー
ジダイブが多発するという貴重なシーンを観られたが、さすがにこれで終われない…ということで
“THE UNBROKEN HEART”に“Judgement”を披露して、本当のラストとなった。

『SHINE OUR JOURNEY』に伴うツアーはひとまず終了したが、すでに発表されている通り、彼らは
4月からまたツアーに出る。その後も新たなライヴが続々と決まっていくことだろう。
またライヴハウスで彼らに会う日が楽しみだ。


文・望月裕介/text by Yusuke Mochizuki
photography by SARU

  • ■Set list■
  • 01. Brave Heart
  • 02. Here For You
  • 03. Infection
  • 04. His
  • 05. Pain
  • 06. Walk Your Talk
  • 07. Keep Our Faith Alive
  • 08. Stand Up
  • 09. Moral
  • 10. Hero
  • 11. Intro~Knock It Off
  • 12. WTF
  • 13. My War
  • 14. To The Future
  • 15. Just Another Death
  • 16. Letter From TOKYO
  • 17. MEANING to be here...
  • 18. Smile
  • -ENCORE-
  • 01. TONIGHT (cover of LUNA SEA)
  • 02. UN BROKEN HEART
  • 03. Judgement
■LINK